ナビゲーション

iPhoneがWi-Fiに接続できないのを修正する方法

多くのiPhoneおよびiPadユーザーは、デバイスがWi-Fiに接続できないことがあり、それが多くの問題を引き起こしているとコメントしています。 iPhoneがWi-Fiに接続できない場合、オンラインで映画を楽しんだり、無料でインターネットを閲覧したりすることはできません。

iPhoneがWi-Fiに接続しない場合の理由は何ですか? たぶん、問題はネットワーク、ワイヤレスルーター、さらにはiPhone自体に関連しています。 しかし、iPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する方法を知っていますか? 幸い、この記事では、この問題を解決するための8つの最も簡単な方法をリストします。

iPhoneがWi-Fiに接続できない

第1部:iPhoneがWi-Fiに接続しない問題を解決する一般的な方法

方法1:デバイスを再起動してiPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する

私たちがあなたに勧めたい最初の一般的な方法は、iPhoneがWi-Fiに接続しないことを修正するために使用できる最も簡単な方法でもあります。 iPhoneを再起動すると、iOSの多くの問題を解決できる場合があります。 iOSの問題の原因がわからない場合は、iPhoneを再起動して修正してみてください。 画面にスライダーが表示されるまで、「電源」ボタンを押し続けるだけです。 次に、スライダーをスライドさせてiPhoneの電源を切ります。 次に、Appleロゴが表示されるまで「電源」ボタンをもう一度押し続けます。 iPadがWi-Fiに接続しない場合は、iPadを再起動して修正することもできます。

これはのようなWi-Fi設定によって引き起こされるiPhoneの問題を解決するための普遍的な解決策です。 iPhoneがビデオを再生できない、iPhoneはアプリなどを実行できません。

方法2:機内モードを切り替えてiPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する

機内モードを切り替えることで、iPhoneがインターネットに接続しない問題を修正することもできます。 iPhoneでコントロールセンターを開き、機内をタップして機内モードを開きます。 約10秒後、コントロールセンターを再度開き、機内モードをオフにします。 次に、インターネットをチェックして、iPhoneがWi-Fiに接続されているかどうかを確認できます。

この解決策は、次のことができない場合にも機能します。 Wi-Fiパスワードを共有する 他の人と。

機内モードの切り替え

方法3:ネットワークを忘れてiPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する

iPhoneがWi-Fiに接続しない場合は、このWi-Fiを忘れることができます。 数分後、Wi-Fiを検索して、iPhoneを接続してみてください。 これを行うには、[設定]に移動し、[Wi-Fi]をタップします。 次に、Wi-Fiを選択し、[このネットワークを忘れる]を選択します。 数分後、このWi-Fiを検索して、Wi-Fi接続を見つけることができます。

ブドウやコーヒーチェリーのような甘い果実の発酵過程において、野生酵母は糖類を用いてアルコール発酵します。 アルコールは酢酸菌によって更に<i> 酢酸</i>(お酢)に転化します。 MacはWi-Fiに接続しません、ネットワーク接続を忘れて再度接続することもできます。

忘却ネットワーク

お見逃しなく: スライドが固定されないようにする方法

第2部:iPhoneがWi-Fiに接続しない問題を解決する専門的な方法

方法1:iOSを更新してiPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する

iPhoneがWi-Fiに接続しない場合は、iPhoneを最新のソフトウェア設定にアップグレードしたかどうかを確認する必要があります。 iOSのバージョンを更新していない場合は、予期しないiOSの問題が発生する可能性があります。 iOSの最新バージョンを更新するには、[設定]> [一般]に移動し、[ソフトウェアの更新]をタップします。 次に、「ダウンロード」と「インストール」をタップし、パスワードを入力すると、iPhoneが更新されます。 iPadがWi-Fiに接続しない場合は、この方法を使用して修正することもできます。

このようにして、その問題を解決することもできます。 iPhoneはiCloudにバックアップしない、iTunesなど

アップデートiOSの

方法2:iPhoneのネットワーク設定をリセットしてiPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する

iPhoneのネットワーク設定には、接続データ、パスワードなど、接続に関するあらゆる種類の情報が含まれています。 iPhoneをWi-Fiに接続するときに問題が発生した場合は、ネットワーク設定をリセットして、iPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正できます。 iPadに同じ問題がある場合は、同じ方法で解決できます。

「設定」>「一般」をタップし、下にスクロールして「リセット」をタップします。 「リセット」ページで、「ネットワーク設定のリセット」をタップします。 パスワードを入力してリクエストを確認すると、iPhoneはすべてのネットワーク設定をリセットします。

次に、Wi-Fiを選択し、Wi-Fiパスワードをもう一度入力して接続します。

覚えていない場合は、パスワードを書き留めるか、または 共有する それを保つために他の人と。

iPhoneのネットワーク設定をリセットする

方法3:iPhoneを出荷時の設定に復元して、iPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する

上記のすべての方法でiPhoneがWi-Fiに接続されない問題を解決できない場合は、iPhoneを出荷時の設定に復元する必要があります。 [設定]> [一般]> [リセット]をタップし、[すべてのコンテンツを消去]と[設定]を見つけます。 このオプションをタップし、パスワードを入力してリクエストを確認します。 ただし、iPhoneを工場出荷時の設定に復元すると、iPhoneは新品のようになります。 iPhoneに保存したデータ、写真、音楽、その他のファイルはすべて消去されます。 したがって、iPhoneをリセットする前に、重要なデータをバックアップしてください。

この方法は、ほとんどの問題を解決するのに少し強力です。 iPhoneのブルースクリーン、無効、Appleロゴなど

iPhoneを工場出荷時の設定に戻す

iPhoneのバックアップを忘れた場合、または誤ってiPhoneを工場出荷時の設定に復元した場合は、iPhone DateRecoveryを使用してデータを回復できます。 それはあなたがiPhone、iPad、iPodから失われたデータを回復するために使用できる最も専門的なiPhoneデータ回復ソフトウェアと言うことができます。 さらに、この素​​晴らしいソフトウェアは、20を超えるファイルの種類を回復することをサポートし、バックアップファイルを復元および取得する前にプレビューすることができます。 と iPhone データ復元、重要なデータが失われる心配はもうありません。

iPhone データ復元

方法4:iOSシステムリカバリでiPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する

これは、iPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正することを強くお勧めする最も専門的な方法です。 iOS システム修復 は、ロック解除の失敗、黒い画面、リカバリモードでのスタックなど、さまざまなシナリオでiOSシステムを修正するために使用できるすばらしいソフトウェアです。 さらに、iPhone、iPad、iPodのすべてのバージョンをサポートしています。 次の手順に従って、iPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正できます。

ステップ1。 iOSのシステム回復を起動する

お使いのコンピューターにiOSSystem Recoveryをダウンロードし、指示に従ってインストールします。 次に、それを起動し、「その他のツール」をクリックして、iOSシステムの回復ウィンドウに入ります。

iOS システム修復

ステップ2。 iOSシステムの回復を開始します

iPhoneをコンピュータに接続し、[スタート]ボタンをクリックしてiOSシステムのリカバリを開始します。 そして、このソフトウェアはあなたのiPhoneの問題を検出します。

iOSのシステム回復を開始します

ステップ3。 iPhoneを回復モードにする

「質問」をクリックし、ガイドに従ってiPhoneをリカバリモードにします。 次に、iPhoneの適切なモデルとその他の情報を選択する必要があります。 次に、「ダウンロード」をクリックしてファームウェアをダウンロードします。

iPhoneを復旧モードにする

ステップ4。 iPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正

ファームウェアをダウンロードすると、iPhoneがWi-Fiに接続しないことが自動的に修正されます。 iPadがWi-Fiに接続しない場合は、同じ方法で修正できます。

修復

iOS System Recoveryと同様のソフトウェアは MacのWi-Fiアナライザー、MacのWi-Fi接続ステータスを確認できます。

方法5:Appleに連絡してiPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する

それでもiPhoneまたはiPadがWi-Fiに接続できない場合は、ハードウェアに問題がある可能性があります。 このような場合は、アップルのサービスプロバイダーに連絡してサポートを依頼する必要があります。

結論

この記事では、iPhoneネットワークエラーを修正するための8つの方法をリストします。 この記事を読んだ後、iPhoneがWi-Fiに接続しない問題を修正する方法を知っておく必要があります。 また、次回同様の問題が発生した場合は、簡単かつ迅速に解決できます。 この記事で何か役立つものが得られることを願っています。

関連ガイド