ナビゲーション

オンラインカメラレコーダー–ウェブカメラでビデオを録画する5つの最良の方法

スマートフォンは、ビデオを記録し、必要なファイルを取得するために、すでにデジタルカメラに取って代わっています。 ビデオを直接オンラインでキャプチャするオンラインカメラレコーダーはありますか? PCまたはMacのWebカメラを利用して、オンラインでファイルを記録できます。 5つの最高のウェブについてもっと学ぶ カメラオンラインビデオ録画ソフトウェア 記事から。

オンラインカメラレコーダーオンラインカメラレコーダー

トップ1:無料のオンライン画面レコーダー

Apeaksoft無料オンラインスクリーンレコーダー ビデオを作成するためにコンピューターのどこにでもキャプチャできるインスタントオンラインカメラレコーダーです。 これにより、すべての画面上のアクティビティ、Webカメラの記録、マイクとシステムのオーディオなど、元の品質でビデオとオーディオを簡単に記録できます。

1.すべての画面上のアクティビティ、Webカメラの記録、さらにはオーディオファイルを記録します。

2.ビデオをさまざまなビデオ形式および品質オプションに簡単にエクスポートします。

3.ピクチャーインピクチャーを使用して、コンピューター画面でWebカメラの記録を有効にします。

4.オンラインカメラレコーダーのすべての記録履歴を保存して探します。

5.録画するオーディオチャンネル、またはオーディオファイルを含むビデオを選択します。

6. Webカメラの録画と画面上のアクティビティを無制限にキャプチャします。

フリーオンライン 画面録画

トップ2:Fotofriendビデオブース

Fotofriend Video Boothは、エフェクトを備えた無料のオンラインビデオカメラレコーダーです。 オンラインカメラレコーダーを使用してビデオファイルを記録する場合、目的のビデオフィルターを簡単に選択して適用できます。

  • PROS
  • 1.無料で使用できる55以上のビデオ録画効果。
  • 2.オンラインでダウンロードすることなく、高品質の画面キャプチャとビデオを取得します。
  • 3.録画したスクリーンキャプチャビデオを簡単に共有およびアップロードできます。
  • CONS
  • 1.録画した動画を高画質で簡単に保存できない。
  • 2.オンラインカメラレコーダーは、私的な目的でのみ使用されます。
Fotofriendビデオブース

トップ3:Clipchamp Online Webcam Recorder

Clipchampオンラインウェブカメラレコーダー は、ブラウザーでビデオを瞬時に記録して、簡単に共有、圧縮、さらには編集することもできる、オンラインで推奨される別のカメラレコーダーです。

  • PROS
  • 1.さまざまな解像度で録音ファイルを録音して保存します。
  • 2.内蔵Webカメラとマイク、USB Webカメラ、外部マイクなど
  • 3. ビデオを圧縮する 元の品質を失うことなく、より小さなサイズに。
  • CONS
  • 1.録画されたビデオファイルのみ無料版の480Pにエクスポートします。
  • 2.ビデオレコーダーを使用するには、プレミアムプランの契約が必要です。
Clipchampオンラインウェブカメラレコーダー

トップ4:123APPSのビデオレコーダー

ビデオファイルを簡単にキャプチャして編集するために別のオンラインカメラレコーダーが必要な場合は、 ビデオレコーダー 123APPSからは、ビデオカッター、ビデオコンバーター、その他のツールを備えた望ましいものです。

  • PROS
  • 1.簡単にビデオを録画し、ブラウザーで写真を撮ります。
  • 2.品質を選択するか、ミラーモードをオンにするか、フルスクリーンにします。
  • 3.記録したファイルをコンピューターまたはGoogleドライブに保存します。
  • CONS
  • 1.画面をカメラとして記録するには、安定したインターネット環境が必要です。
  • 2.オンラインカメラレコーダーのビデオ品質が良くない。
123APPSのビデオレコーダー

トップ5:Toolster Online Webcam Video Recorder

他のオンラインカメラレコーダーとは異なり、 ツールスター オンラインです ウェブカメラビデオレコーダー Adobe Flash Playerが必要です。

  • PROS
  • 1.出力ビデオは、オンラインストリーミング用にFLVファイルに保存できます。
  • 2.高品質のビデオファイルを記録するために、さまざまなFPSを微調整します。
  • 3.オンライン動画を録画し、録画ファイルを表示してPCにダウンロードします。
  • CONS
  • 1. 2分以内に目的のオンライン動画を録画することのみに制限されています。
  • 2. Adob​​e Flash Playerにオンラインカメラレコーダーの実行を許可します。
Toolsterオンラインウェブカメラビデオレコーダー

方法を確認する オンラインビデオをダウンロードする

オンラインカメラレコーダーに関する3つのヒント

オンラインカメラレコーダーとしてウェブカメラを有効にする方法?

オンラインカメラレコーダーを使用する必要がある場合は、以下のようにWindowsでカメラを有効にする必要がある場合もあります。 に行く 設定 アイコンを 開始 Windows 10のメニュー。 個人情報保護 オプションを選択し、左側のメニューで[カメラ]オプションを選択して、 アプリにカメラの使用を許可する オンラインカメラレコーダーを使用するオプション。

外部のウェブカメラからオンラインで録画できますか?

プロのウェブカメラを使用してオンラインでビデオを録画するために、デフォルトのソリューションとしてウェブカメラを設定することもできます。 その後、外部Webカメラでビデオを録画できるかどうかを確認できます。 可能であれば、オンラインカメラレコーダーで設定を有効にし、それに応じてデフォルトのカメラを選択します。

60FPSでオンラインカメラレコーダーをキャプチャする方法?

ほとんどのオンラインカメラレコーダーは60FPSをサポートしていません。 目的のファイルをキャプチャするには、30FPSを選択する必要があります。 もちろん、WindowsとMacでプロフェッショナルなTipard Screen Captureを使用して、高品質のビデオを簡単にキャプチャすることもできます。

結論

目的のファイルを記録して取りたい場合 オンラインカメラレコーダー、記事から5つの最高のオンラインプログラムの詳細を学ぶことができます。 無料のオンライン画面レコーダーは、目的のビデオを音声付きで録画し、高品質で保存することさえできる汎用性の高いソリューションです。 ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連ガイド